山元町産 伊達むらさき    (金時草)


by tyama2001
日本テレビの「24時間テレビチャリティ委員会」のご承認をいただき当法人にトレーラーハウスが寄贈されました。

 この事業は、24時間テレビが全国から頂いた善意の募金を岩手、宮城、福島の3県に被災地が必要としているものを贈る支援活動です。

 ここに、全国の皆様、「24時間テレビチャリティ委員会」、宮城テレビ様、そしてご尽力いただいた全ての皆様に心より感謝申し上げます。

 亘理山元まちおこし振興会では、このトレーラーハウスを山元町及び夢いちごの郷友の会様と協議を行い「夢いちごの郷」に設置させていただくことにいたしました。

産直施設としてはもちろん、地域の交流施設、観光案内などの利用を検討中です。
例えば、出張カフェ、チャレンジショップ、各種イベント、など夢が広がります。

e0102418_17361547.jpg


3月28日には山元町に引渡式が行われました。

e0102418_17501741.jpg


e0102418_17583839.jpg



オープンまで準備の為、少々お時間を頂きますがどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by tyama2001 | 2014-04-02 18:05 | 亘理・山元ニュース

新年のご挨拶

謹んで新年のご挨拶を申しあげます。

穏やかな正月を迎えあらためて皆々様には良い年となりますようお祈り申しあげます。

昨年の亘理山元まちおこし振興会の活動を振り返りますと、
文化スポーツ部門では古代における山元町周辺での鉄生産のシンポジウムを5回開催させていただきました。これは山元町での新たな歴史物語の掘りおこしを目的にし、町の観光資源となればと思っております。年末には山元町坂元地区「熊野作遺跡」から約1300年前の東北地方最古級の「木簡」が出土されました。これは菊地文武氏が研究された古代における鉄生産には特に興味深い発見であります。今後のさらなる研究が期待したいと思います。

そして、一昨年から活動しております古民家保存事業では、フジタ・大豊・橋本店 共同企業体様より大きなご支援を賜り山元町真庭地区で一番古いといわれている阿部家住宅をまず復元可能な状態で解体保管まですることが出来ました。この事業につきましては我が法人としては、山元町で今後復興事業の中で交流拠点構想がありその中に組み込んでもらえないかと要請しているところであります。このような伝統的建築物については大変貴重なもので、次世代に残すべきものと考えての事でした。今後必ずや町内に復元し有効活用を図ってまいりたいと考えております。この活動には資金が必要でありさらなるご支援をお願いするものであります。

その他には6月には「歌とピアノで心安らぐひと時を~初夏の風にのせて~」白川多紀さんによるコンサートを開催、7月には、東北青少年音楽交流会 仙台中央音楽センター 被災地へピアノを届ける会 命をつなぐ木魂の会との共催で将来音楽家となるような子供達によるコンサートも企画いたしました。
このような文化交流活動も引き続き活動していきたいと考えております。

次に特産品ブランド開発事業について、山元町の農業が元気になってもらいたいとの願いから前年度から進めている金時草の栽培であります。昨年の生産者は実質3名でしたがJAみやぎ亘理さんの協力も得て仙台市場に出荷することが出来ました。引き続き今年は生産者も8名となり昨年の10倍の出荷量を確保出来る事になりました。この金時草を新たな山元町の特産を目標に「伊達むらさき」という名称を昨年商標登録することが出来ました。この名前を使用するには、亘理山元まちおこし振興会に生産者の登録をする。苗は当会から提供された苗を使用する。山元町産とする。その条件以外は「伊達むらさき」の名前使用は出来ない事にいたしました。さらには「伊達むらさき」を利用し試験的に染め物ができあがりつつあります。「かたくり織姫の会」の代表である志小田惠子さんが試作中。すばらしい紫色が出ておりました。これは仮称「伊達むらさき染」と命名したいと思っております。今年は「伊達むらさき」と併せて皆様に発表したいと考えております。

その他の事業として、農と福祉の連携による能力活用モデル事業について仮設住宅のお住まい皆様と一緒に真庭地区の畑において農作業、収穫などを行い主に高齢者の生きがいづくり、住民交流を目的におこないました。さらに、シルバー人材活用なんでも手伝隊では草刈から葛の根おこしなど草刈等作業などおこなっております。

以上昨年を振り返りましたが本年もご支援賜りますようよろしくお願いいたします。

                                                  理事長 千石 信夫
[PR]
# by tyama2001 | 2014-01-05 11:22 | 亘理・山元ニュース
平成25年11月30日 13:30~15:00 山元町中央公民館

山元町真庭区で一番古いといわれていた古民家の調査報告会を阿部和建築文化研究所主幹研究員   安井妙子氏をお招きして開催いたしました。

e0102418_8483379.jpg



e0102418_850388.jpg

牛もち柱上部のホゾに墨書がみつかり、建築年代がわかった。
文政六年癸未歳 真庭 六十才 平右衛門 二十六才 平吉
二月吉日 大工 三十八才 而作 兵太郎 と書かれていた。
よって190年前と判明。
e0102418_9172058.jpg

e0102418_1037241.jpg


e0102418_8574473.jpg


e0102418_8584338.jpg

上棟のさいに使ったと見られる、矢羽根が2本が西面の屋根裏に収納されていた。
e0102418_937436.jpg


e0102418_8592573.jpg

復元構造模型(制作 一級建築士 作間幸子)を見ながら柱梁の構造を説明
e0102418_90078.jpg


e0102418_902816.jpg


※建物の評価について

元文化庁建造物課長工学博士の宮澤智士氏の評価を報告書から転記させていただきました。

第8 東北における文化財建造物としての評価
阿部一二家住宅は、19世紀の文政六(1823)には建築工事をしていたことがはっきりとした。
柱、梁、桁など軸部の構造材に断面の大きな部材をふんだんに使っていることが特徴的である。
その構造形態は、上屋の周囲に下屋をめぐらす下屋構造であり、特に背面では下屋の背後にさらに孫下屋まで設けて室内に取り込んでいる。当主屋は、当初からの構造体を壊すような大きな改造はおこなっていないので、建物を建築当初の姿に復元して建築することが十分に可能である。
 建築当初の姿に復元すると、天井が張ってないので、建物全体にわたってその構造体と空間構成がよく見わたせる。この構造と空間は、東北の上層階級に属する民家の19世紀初頭、つまり日本建築史の時代区分による江戸後期の民家の特徴を遺憾なくあらわしており、東北を代表する民家の一棟であると考える。
 当住宅は現在解体の状況にあるが、近い将来の再建にさいしては、建物の特徴を充分に尊重し活かして、より高い価値のある文化財として評価されることを願っている。

以上のように高い評価をいただきました。
このような建物はこの地域の伝統的な建物であって大変貴重な宝物だと思います。
今後さらに復元活動に力を注いでまいりたいと考えております。

最後になりましたが、私どものこの活動にたいしてご資金的なご支援ご協力をお願い申し上げます。




[PR]
# by tyama2001 | 2013-12-02 10:25 | 亘理・山元ニュース

山元町ふれあい産業祭

今年も真庭で採れた新鮮野菜販売いたしました。

e0102418_895992.jpg


和田政宗参議院議員もお買い上げいただきました。

e0102418_8132797.jpg


今年はたくさんの人が訪れてきてくれました。
e0102418_8184929.jpg

e0102418_8143746.jpg


e0102418_8195537.jpg



新鮮野菜完売御礼!
ありがとうございました。
[PR]
# by tyama2001 | 2013-11-24 08:21 | 亘理・山元ニュース
e0102418_17151315.jpg


          ご来場された方には報告書を贈呈させていただきます。
           たくさんの皆様のご参加をお待ちしております。
[PR]
# by tyama2001 | 2013-11-14 17:25 | 亘理・山元ニュース
e0102418_5173767.jpg
8月23〜25日まで 東北ろっけんパークでイタリアントトマトと伊達むらさきを販売しております。
売れ行き上々!
e0102418_6355453.jpg

e0102418_6264239.jpg

今日は10:00〜17:00まで開催してます。
伊達むらさきはKHBナマイキテレビで見たという人が多かったですね。
山元町のイタリアントマト、伊達むらさき 特産品にしましょう!
昨日は、ともに完売です。
[PR]
# by tyama2001 | 2013-08-25 06:44 | 亘理・山元ニュース
東北青少年音楽交流会によるコンサートが本日、山元町中央公民館大ホールにて開催。
桐朋学園の生徒さんや、桐朋学園志望の小中高生の皆さん総勢40数名の熱心な演奏に観客皆感動している様子でした。
e0102418_22135562.jpg

来年はさらに子供達のどうしの交流ができればと、再会を願って閉幕いたしました。
e0102418_21303860.jpg

コンサート終了後、NPO法人関連の企業組合スルーエイジ農園でトマト??の収穫体験を行い真っ赤なイタリアトマトをもぎ取りそのまま口に頬ばり思わず目を目を丸くしていました。
e0102418_21552843.jpg

e0102418_2158365.jpg

[PR]
# by tyama2001 | 2013-07-29 21:16 | 亘理・山元ニュース
復興地を少しでも応援したいという東京・仙台の子供たちが、東北青少年音楽交流会のメンバーとして集まり、山元町の小中高生と交流を目的に来町しコンサートを開催いたします。
将来のプロの音楽家を目指す優秀な子供たちが参加し、難度の高い協奏曲も演奏されます。
もちろん皆様がよくご存知のクラシックの名曲も多数演奏されます。コンサートは一般のお客様も大歓迎ですのでふるってご参加下さい。
午後のひとときを子どもたちによる気軽なクラシック音楽でお楽しみください。

e0102418_1557189.jpg


日 時  平成25年7月29日 14:30~15:30
場 所  山元町中央公民館 大ホール

出演者  Vn...金子遥亮(高3) Vn...湯浅江美子(高3) Vc.小池星花(高3) Vc.佐々木夏生(大3芸大)
 Vn..飛田和華(高3) Vn..西澤菜緒(小4)Vn..榎本祐馬(小5)Vn..木下恵見里(中2)
Vn..村田春歌(中2)Vn..榊原礼彩(中1)Vn..傳法朋佳(年長)Vn..傳法資生(小3)
Vn..藤村茉莉香(小4)Vn..木内さゆみ(小1)Vn..大槻茉莉子(高3)Vn..鈴木新也(小1)
Vn..鈴木双葉(小5)Vn..高野 慈(小4)Vn..大久保薫子(小4)Vn..江口航太郎(小5)
Vn..大久保初音(高2)Vn..守谷優理(中1)Vn..戸羽有那(小3)Vn..千葉日向子(小3)
Vn..澤田 咲良(小4)Vn..森祐一郎(小4)Vn..岸 菜月(中2)Vn..星野里昂(中2)
P.f.高見秀太朗(高3) P.f.後藤和香(中1)
ピアノ連弾 亀山 歩(中2)長倉光流(中2)
ピアノコンチェルト 菅野菜穂(小5)

プログラム(予定)
パッヘルベルのカノン 鷲見五郎編曲/きらきら星変奏曲
ハイドン/ピアノ協奏曲 ト長調 第1楽章
モーツアルト/アイネクライネナハトムジーク第1楽章
サンサーンス/白鳥(チェロ.) エルガー/愛の挨拶
クライスラー/小品より(ヴァイオリン)
モーツアルト/4手のためのピアノソナタK19a ほか

主催/亘理山元まちおこし振興会 
共催/東北青少年音楽交流会 仙台中央音楽センター 被災地へピアノを届ける会 命をつなぐ木魂の会
後援/山元町教育委員会 山元町災害臨時FM放送 りんごラジオ 
協力/(一財)音楽の力による復興センター・東北 企業組合スルーエイジ農園 川井卓美(調律)
                            
お問合せ先:NPO法人亘理山元まちおこし振興会事務局
電話090-8259-7099 担当 岩佐


出演者紹紹介
e0102418_15582171.jpg

写真左より
金子遥亮(kaneko yousuke):9歳よりチェロを始める。第20回クラシック音楽コンクール弦楽器部門第2位。これまでソロを毛利伯郎氏に、室内楽を毛利伯郎、藤原浜雄、加藤知子の各氏に師事。校内弦楽オケ「もぐらオーケストラ」部長。

湯浅江美子(yuasa emiko):4才で「桐朋学園大学附属子供のための音楽教室」入室、ヴァイオリンを始める。第20回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール中学生の部第5位。これまでにソロを柿沼紀子、三戸素子、豊田弓乃の各氏に、室内楽を毛利伯郎、藤原浜雄、加藤知子の各氏に師事。

高見秀太朗(takami shutaro):2歳半よりピアノを始める。2006年全日本学生音楽コンクール東京大会奨励賞、2009年日本クラシック音楽コンクール最高位。現在、ソロを木村徹、仲道郁代、室内楽を徳永二男、鷹羽弘晃の各氏に師事。学生による被災地支援演奏会シリーズ「Music Explorer Concert Project」主宰。

小池星花(koike seika):4歳よりヴァイオリンを始める。2010年第3回国際ジュニア音楽コンクール第1位。第4回横浜国際音楽コンクール第2位。第11回日本演奏会コンクール第2位。現在、ソロを堀正文、久保良治の両氏に、室内楽を毛利伯郎、藤原浜雄、加藤知子の各氏に師事。

飛田和華(tobita waka):3歳よりヴァイオリンを始める。「2012年第66回全日本学生音楽コンクールヴァイオリン部門高校の部東京大会奨励賞、全国大会第2位。これまでにソロを飯塚直子、辰巳明子の各氏に、室内楽を毛利伯郎、藤原浜雄、加藤知子の各氏に師事。

菅野菜穂 (Kanno Naho) ピアノコンチェルト独奏(小5)
e0102418_15592076.jpg
塩釜市立玉川小学校5年、宮城県塩釜市出身。3歳より桐朋学園仙台教室に入室し、ピアノ、室内楽などを学ぶ。
ピアノを庄司美知子、菅野潤、吉田彩の各氏に師事。
本日と同じ曲目を2012年12月に仙台で、桐朋学園仙台教室弦楽アンサンブルと共演、昨年12月桐朋仙台教室アンサンブルクラスと協奏曲を演奏。第5回仙台国際音楽コンクール関連事業「オーケストラをピアノで弾こう」に連弾で出演。
[PR]
# by tyama2001 | 2013-07-20 16:07

初夏の風にのせて

歌とピアノで心やすらぐひと時を  
~初夏の風にのせて~ 
 6月30日(日)山元町中央公民館にて大勢のお客さんを集めて盛大に開催されました。
お蔭で素晴らしいひと時を過ごすことができました。ソプラノ歌手の千石史子さんとピアニストの白川多紀さんの息の合った演奏風景です。お二人ともほやほやの新婚さんです。末永いお幸せと今後のご活躍をご祈念申し上げます。理事長挨拶、演奏風景、花束贈呈、本日準備に参加の会員です。  
e0102418_19531215.jpg
e0102418_19534416.jpg
e0102418_19545246.jpg
e0102418_195577.jpg
e0102418_19553555.jpg
素晴らしい演奏をお聞かせ頂き有難うございました。
e0102418_852730.jpg

[PR]
# by tyama2001 | 2013-07-01 19:55
 今から約200年前の文政年間の初めに、山元町真庭地区に建てられた古民家の復元模型です。3月まで住んでおりましたが、高速道路建設のため取り壊すことに。そこで、復元、保存し町の資源として利活用しようと検討中。 
e0102418_6583668.jpg
                                                             6月30日山元町中央公民館にて開催のコンサート会場にて特別展示、多くの皆さんに見て頂き、活用方法について皆さんのご意見をお聞かせ下さい。
[PR]
# by tyama2001 | 2013-06-22 06:59