山元町産 伊達むらさき    (金時草)


by tyama2001

カテゴリ:亘理・山元ニュース( 55 )

 皆さんのご協力で4月12日よりスタートした 被災者支援農場(第1農場及びKFCハウス農場)の現況の写真です。笠野地区、新浜地区の皆さんの毎日の手入れと、地元真庭区の有志の皆さんの手厚い手入れのおかげで各種野菜もご覧のとおり順調に育っており、先月の二十日大根に引き続き、トマト、仙台長なすなどぼつぼつ収穫期にはいりました。今朝も収穫し、被災者で分けたところです。
本格的には後1週間後くらいか? ジャガイモもそろそろで、いよいよ忙しくなりそうです。

写真は上から順に、第1農場のジャガイモ、仙台長なす、米なす。  KFCハウス内のトマト、ピーマン、そして、メロンです。 メロンはやや遅れ気味ですが 順調に育っております。
e0102418_1722132.jpg
e0102418_17223730.jpg
e0102418_17231151.jpg
e0102418_17233422.jpg
e0102418_17235761.jpg
e0102418_17242114.jpg

[PR]
by tyama2001 | 2011-07-07 17:19 | 亘理・山元ニュース
 砂糖、塩、味噌、醤油、麺つゆ、マヨネーズ、日本茶、ごはんパック、 などなどNPO法人セカンドハーベスト名古屋 様 ( 日頃は、名古屋で、ホームレスや外国人などに食料品を支給、支援している団体 ) のご厚意により、当NPOとタイアップさせて頂き、山元町内各仮設住宅入居者に順次、調味料等各種(段ボール1箱に約20品種、約10キロ)を支援物資として配布することに。
e0102418_84468.jpg
e0102418_852183.jpg


 第1回目として、7月3日(日)旧坂元中跡地仮設住宅にて、ハーベスト名古屋の長坂さん、自治会長、副会長さん及び当会会員など皆様のご協力を頂き配布。皆さんに喜んでいただきました。

当日は NHK仙台 にて夕方放送、また、4日、河北新報 朝刊にてその時の様子が記事に。
e0102418_818876.jpg


 以下 7月4日河北新報朝刊記事より

名古屋市内のNPO4団体でつくる「なごや食料応援隊」が3日、山元町の旧坂元中跡地で、地元のNPO法人と連携し、仮設住宅入居者に食料品を無償で配布した。
 対象は約80世帯。応援隊が調味料やご飯パックなど20点が入つた段ボールを用意し、町内の「NPO法人亘理山元まちおこし振興会」が配布作業を担当した。仮設住宅地の集会所で1世帯に1箱ずつ手渡した。
 ホームレス支援などを手掛ける名古屋市のNPO法人「セカンドハーベスト名古屋」のスタッフが、まちおこし振興会に関する5月21日付けの河北新報朝刊の記事をインターネットで読んだのがきっかけ。すぐに担当者に連絡をとり、連携に向けて検討を進めてきた。
 セカンドハーベスト名古屋の長坂春美さんは「支援物資を送りっぱなしにせず、被災者との絆を大事にしたかった」と説明。まちおこし振興会の担当者は「町民のためになるなら協力したい」と快諾した。 町内すべての仮設住宅入居者に順次、配布する。
入居者の生活支援とともに、コミュニケーションを図って仮設住宅内での孤立を防ぐ狙いも込められている。(以上河北新報記事より抜粋)   事務局
[PR]
by tyama2001 | 2011-07-04 08:08 | 亘理・山元ニュース
6月に入り、いよいよ被災者支援事業第2弾(日本財団助成事業)本格活動開始。

登録者も日々申し込みが増え、作業依頼も、新聞チラシ広告を入れたこともあり、順調に申し込みが入って来ております。 草刈作業、山林の下草刈り作業、庭木の剪定作業、庭の草取り、津波で床上浸水した家の床下清掃、などなど仕事依頼の内容も様々です。  作業者には本日第1回目の支払いを届けたところです。今後とも皆さんに喜んでいただけるよう努めてまいります。

写真は、垣根の手入れと草取り作業の様子です。
作業依頼ご希望の皆様、作業希望者は事務局担当者までご連絡ください。
e0102418_1822393.jpg
e0102418_1823377.jpg

  事務局  岩佐哲也
[PR]
by tyama2001 | 2011-06-18 18:20 | 亘理・山元ニュース
日本財団補助事業
 被災者支援第2弾
 なんでも手伝隊(人材活用センター,有償ボランテイア)事業 開始

          作 業 依 頼 受 付 開 始 の ご 案 内 


   (1) 草 刈 作 業

         (2) 庭 木 の 剪 定 作 業

              (3)軽 農 作 業
                    (果樹の摘花や農作業の手伝いなど)

 上記作業のお手伝いを必要とし、ご依頼をお考えの皆様、ご用命は下記の担当までお電話にて、お申しつけ下さい。
担当者がお伺いし、現地確認、作業内容確認、費用見積りなど、打ち合わせさせていただきます。
宜しくお願い申し上げます。

 なお、併せて、作業希望者(事前登録制)の募集も行っております。今回はとくに災害に遭われた方優先にて、ご希望の方を募集いたしております。
ご希望の方は下記へご連絡下さい。

                     NPO法人亘理山元まちおこし振興会
                     なんでも手伝隊 部会
                        事務局  山元町真庭字原50 岩佐哲也
                        電 話    090-8259-7099

下記の写真は、 日本財団様の助成
e0102418_6264365.jpg
により、被災された方(作業者)に無償貸与するために刈り払い機を購入。その時の組み立て作業風景です。
[PR]
by tyama2001 | 2011-06-04 06:30 | 亘理・山元ニュース
 第1農場に、4月13日に植えたジャガイモや20日大根(ラディシュ)も、新浜地区、笠野地区の皆さんに見守られ、下記写真のように順調にすくすくと育っています。20日大根は22日に初収穫。漬物やサラダにして早速食卓に、皆んなで美味しくいだだきました。
ジャガイモは土寄せや、芽かきに、そして雑草取りにと手入れも大変忙しくなってきました。今後収穫期が楽しみです。
e0102418_1741934.jpg
e0102418_175765.jpg

(岩佐)
[PR]
by tyama2001 | 2011-05-31 17:05 | 亘理・山元ニュース
真庭区内 佐藤繁様 のご厚意により無料借用したハウス(骨組み5棟)に新しく、補強工事とPOシート張り工事が17日完了。   シートは(株)オカモト様よりの寄贈により、部材各種は 慶応大学KFC-OB会様の義援金、そして社台ファーム様より堆肥の提供などなどと多くの方々のご支援とご協力により、このたび完成の運びとなりました。ご協力賜りました関係者の皆様方には厚くお礼を申し上げます。 下記の写真はそれぞれ、
 工事前のハウスの状況、ハウス内の耕作状況、POシート張り、ハウスの完成写真、及び、定植したメロン30本、トマト120本の現在の写真です。  水やりが大変ですが、新浜、笠野地区の皆さん毎日交代で通い、大事に真心をこめて育てております。 
e0102418_16504669.jpg
e0102418_16513344.jpg
e0102418_1652095.jpg
e0102418_16532398.jpg
e0102418_16534132.jpg
e0102418_16535763.jpg
収穫期がとても楽しみです。   (岩佐哲也)
[PR]
by tyama2001 | 2011-05-27 16:54 | 亘理・山元ニュース
 当NPOおよび真庭区、新浜区、笠野区の皆さんのご協力t更には慶応大学KFC-OB会の皆様方のご支援とご協力により 真庭区民会館避難所復興支援農場第1号(新田農場)が開園。自分たちで食べる野菜やトマトきゅうりは自分たちでつくろうと当NPOが提案、4月13日(水)開園にこぎつけたものです。今後はハウス栽培にも拡大していく予定。 更には販売ルートも開拓し避難者の肉や魚、および調味料等の購入資金の一助にとも考えているところです。                 以下の写真はその時の一部です。当日は避難されている方30名参加、皆さん活き活きとして農作業に励んでいるのがとても印象的でした。    
e0102418_10222255.jpg
e0102418_10224735.jpg
e0102418_1023494.jpg
e0102418_10232112.jpg
e0102418_10233220.jpg
 (岩佐哲也)
[PR]
by tyama2001 | 2011-04-23 10:23 | 亘理・山元ニュース

大津波

大津波の報告

1911年3月11日午後、5mほどの大津波が私の屋敷を襲いました。幸い私の家族は家にいなかった為、一命を保つことは出来ました。しかし、屋敷内の母屋と土蔵は完全に壊されて洗い流されました。残された屋敷はなにもない平地のようにみえます(災害後)。近所の家々も比較的新しい少しの家屋を覗いて洗い流されている様子は災害前の地図と比較するとよく分かると思います。近くの方で4人が行方不明となりました。

地震当日、私はトランペット教室のため仙台行きの電車に乗ってい仙台付近で地震にあい電車を下ろされましたので助かりました。持っていたものはトランペットだけでしたのでこれが全財産となりました。
妻の教子は友人と会食中に地震にあいいったん家に帰った後役場の避難場所にスカイラインでゆきました。地震と大津波の間には約30分時間がありましたので助かったわけです。彼女の全財産はスカイラインとなりました。
(山下 努)

I and my wife are both safely staying in our doughters house in Yokohama.
But our house completely disappered by giant tsunami ,more than 5
meters hight in our town . Sevral my friends in neighbers are not yet
return to us.
(reported by Yamasita Tsutomu)

e0102418_15441813.jpg
e0102418_1544712.jpg

[PR]
by tyama2001 | 2011-03-16 16:13 | 亘理・山元ニュース

皆さんへのお知らせ

サーフィン大会のお知らせ

山元町でサーフィンの大会が次のの日程で開かれます。

9月20日(月)朝7時より競技開催
所;山元町笠野海岸
主催;笠野ローカルコンテスト
参加希望者は 玉手さん(090-4635-3134)に連絡してください。
見学は自由にできます。


(記事と写真 山下 努)
e0102418_17124689.jpg

[PR]
by tyama2001 | 2010-08-23 14:20 | 亘理・山元ニュース
 山元町特産品・ブランド品開発部会のメロン栽培研究班のテスト栽培中の製品です。写真1は成長 途中品。
 写真2、まだまだ、あと数日またねば・・・・待ちどおしい毎日ですが・・・。
 写真3、これは、ほぼ完熟か・・・? 一番先に実をつけたものです。味はどうかな・・・?
 写真4、状況把握のため、テスト収穫。中身はこのような色です。味も良く、順調のようですが、 完熟までにはまだまだ、少し気が早く、もう少しだつたようですね・・・。
                           
e0102418_10113277.jpg
e0102418_10121098.jpg
e0102418_10123892.jpg
e0102418_10131181.jpg
        (メロン栽培研究班 T・I)
[PR]
by tyama2001 | 2010-07-27 10:19 | 亘理・山元ニュース