山元町産 伊達むらさき    (金時草)


by tyama2001

カテゴリ:亘理・山元ニュース( 55 )

平成25年11月30日 13:30~15:00 山元町中央公民館

山元町真庭区で一番古いといわれていた古民家の調査報告会を阿部和建築文化研究所主幹研究員   安井妙子氏をお招きして開催いたしました。

e0102418_8483379.jpg



e0102418_850388.jpg

牛もち柱上部のホゾに墨書がみつかり、建築年代がわかった。
文政六年癸未歳 真庭 六十才 平右衛門 二十六才 平吉
二月吉日 大工 三十八才 而作 兵太郎 と書かれていた。
よって190年前と判明。
e0102418_9172058.jpg

e0102418_1037241.jpg


e0102418_8574473.jpg


e0102418_8584338.jpg

上棟のさいに使ったと見られる、矢羽根が2本が西面の屋根裏に収納されていた。
e0102418_937436.jpg


e0102418_8592573.jpg

復元構造模型(制作 一級建築士 作間幸子)を見ながら柱梁の構造を説明
e0102418_90078.jpg


e0102418_902816.jpg


※建物の評価について

元文化庁建造物課長工学博士の宮澤智士氏の評価を報告書から転記させていただきました。

第8 東北における文化財建造物としての評価
阿部一二家住宅は、19世紀の文政六(1823)には建築工事をしていたことがはっきりとした。
柱、梁、桁など軸部の構造材に断面の大きな部材をふんだんに使っていることが特徴的である。
その構造形態は、上屋の周囲に下屋をめぐらす下屋構造であり、特に背面では下屋の背後にさらに孫下屋まで設けて室内に取り込んでいる。当主屋は、当初からの構造体を壊すような大きな改造はおこなっていないので、建物を建築当初の姿に復元して建築することが十分に可能である。
 建築当初の姿に復元すると、天井が張ってないので、建物全体にわたってその構造体と空間構成がよく見わたせる。この構造と空間は、東北の上層階級に属する民家の19世紀初頭、つまり日本建築史の時代区分による江戸後期の民家の特徴を遺憾なくあらわしており、東北を代表する民家の一棟であると考える。
 当住宅は現在解体の状況にあるが、近い将来の再建にさいしては、建物の特徴を充分に尊重し活かして、より高い価値のある文化財として評価されることを願っている。

以上のように高い評価をいただきました。
このような建物はこの地域の伝統的な建物であって大変貴重な宝物だと思います。
今後さらに復元活動に力を注いでまいりたいと考えております。

最後になりましたが、私どものこの活動にたいしてご資金的なご支援ご協力をお願い申し上げます。




[PR]
by tyama2001 | 2013-12-02 10:25 | 亘理・山元ニュース

山元町ふれあい産業祭

今年も真庭で採れた新鮮野菜販売いたしました。

e0102418_895992.jpg


和田政宗参議院議員もお買い上げいただきました。

e0102418_8132797.jpg


今年はたくさんの人が訪れてきてくれました。
e0102418_8184929.jpg

e0102418_8143746.jpg


e0102418_8195537.jpg



新鮮野菜完売御礼!
ありがとうございました。
[PR]
by tyama2001 | 2013-11-24 08:21 | 亘理・山元ニュース
e0102418_17151315.jpg


          ご来場された方には報告書を贈呈させていただきます。
           たくさんの皆様のご参加をお待ちしております。
[PR]
by tyama2001 | 2013-11-14 17:25 | 亘理・山元ニュース
e0102418_5173767.jpg
8月23〜25日まで 東北ろっけんパークでイタリアントトマトと伊達むらさきを販売しております。
売れ行き上々!
e0102418_6355453.jpg

e0102418_6264239.jpg

今日は10:00〜17:00まで開催してます。
伊達むらさきはKHBナマイキテレビで見たという人が多かったですね。
山元町のイタリアントマト、伊達むらさき 特産品にしましょう!
昨日は、ともに完売です。
[PR]
by tyama2001 | 2013-08-25 06:44 | 亘理・山元ニュース
東北青少年音楽交流会によるコンサートが本日、山元町中央公民館大ホールにて開催。
桐朋学園の生徒さんや、桐朋学園志望の小中高生の皆さん総勢40数名の熱心な演奏に観客皆感動している様子でした。
e0102418_22135562.jpg

来年はさらに子供達のどうしの交流ができればと、再会を願って閉幕いたしました。
e0102418_21303860.jpg

コンサート終了後、NPO法人関連の企業組合スルーエイジ農園でトマト??の収穫体験を行い真っ赤なイタリアトマトをもぎ取りそのまま口に頬ばり思わず目を目を丸くしていました。
e0102418_21552843.jpg

e0102418_2158365.jpg

[PR]
by tyama2001 | 2013-07-29 21:16 | 亘理・山元ニュース
亘理山元まちおこし振興会では来る6月30日(日)山元町中央公民館にて歌とピアノでのコンサートを開催いたします。どうぞお楽しみください。

後援 慶応義塾大学KFC・OB会 山元町教育委員会 災害FMりんごラジオ 河北新報社

e0102418_117990.jpg

[PR]
by tyama2001 | 2013-05-18 11:21 | 亘理・山元ニュース
 あの震災で山元町の浜通りは津波に流されました。内陸側においても地震の被害が大きく、所謂文化遺産的な建築物も解体せざるを得ない現状です。そのような状況のなかで、真庭地区でとりわけ古いと言われている住宅が解体されることを知りました。どの程度の古い屋敷なのかを調査してもらいたいと、古民家を専門的に修復されている安井妙子氏に依頼しました。予備的な調査ではありますが、230年~250年を経過(江戸中期)した屋敷であることがわかりました。
 18世紀中頃の古民家が山元町に未だ現存していることに驚くと共に何とか保存出来ないかと強く思いました。「宮城県の古建築」として《宮城県文化財調査報告書第151集》を宮城県教育委員会が平成4年に発行しています。山元町の古建築1件が調査されておりましたが、それは浅生原字日向の清野家の住宅でした。「古式な架構、閉鎖的な家構、とこ、とこわきの意匠などから推して、かなりの古家とみられる。18世紀中期を降らない建築」と報告されています。残念ながらこの住宅はすでに取り壊され、現存しておりません。真庭の住宅はその清野家とほぼ同時代の住宅です。
 「古い家がない町は思い出のない人間と同じである」とは画家の東山魁夷氏の言葉。山元町にはこのような利用可能で、大きな価値のある文化遺産としての建築物が現存しているのです。これを保存し活用することにより、趣きや魅力のある町になるのではないでしょうか。
山元町は震災復興で様々なものが生まれ変わりつつあります。山元町として何を心のよりどころとして復興していくのでしょうか。古いものをなくすことは簡単ですがそれを取り戻す事は不可能です。価値のあるものを残していくことこそ後生への私たちの責任ではないでしょうか。何が大切なのか、智惠を出し合って山元町の未来を考えて行きたいと思っております。

文責(千石信夫)
[PR]
by tyama2001 | 2013-03-23 23:00 | 亘理・山元ニュース

シンポジウムの様子

開催にあたって山元町の森憲一教育長からご挨拶をいただきました。

e0102418_9333240.jpg



当日は70名以上の参加者があり、大盛況でした。

e0102418_9322881.jpg


基調講演も古代鉄生産の概要から当時の時代背景もあり、内容もわかりやすく、大変興味深く、聞くことでき参加者からも、有意義かつ十分に満足していただけたものとなりました。

e0102418_9384964.jpg


ほとんどの参加者の方が、次回もぜひ参加したいとの
意見が多くよせられ、主催者としてもうれしい限りでした。

現在、NHKで放送中の「アテルイ伝」の内容と重なり、とても
よいタイミングで、当シンポジウムはスタート出来たと思います。
[PR]
by tyama2001 | 2013-01-25 09:49 | 亘理・山元ニュース
1月20日山元町中央公民館で開催されましたシンポジウムが今日の河北新報に掲載されました。

e0102418_15505830.jpg


たくさんの方にお集まりいただき御礼申し上げます。
今後ともご支援願います。

[PR]
by tyama2001 | 2013-01-24 15:54 | 亘理・山元ニュース
e0102418_10252759.jpg

天候にも恵まれたくさんのお客様に楽しんでいただきました。
e0102418_10351435.jpg

我が女性軍団が愛情込めて料理したトマトのスープは好評でした。
e0102418_10364948.jpg

金時草の試食も好評でした。
e0102418_1037434.jpg

真庭産の金時草、大根、白菜、ねぎ、は完売となりました。

e0102418_10383073.jpg


そして、NPO法人セカンドハーベスト名古屋様からご提供いただいた支援物資もすべて配布させていただきました。
e0102418_10402043.jpg

内容は珈琲・ママレードお菓子のセット(約300セット)
協賛メーカー 味の素ゼネラルフーズ㈱様 キューピー㈱様 片岡物産㈱様 春日井製菓㈱様 


ご協力いただきました関係者の皆さまに深く感謝申し上げます。

私たちの活動について東日本放送さんが継続的に取材していただいております。
放送は26日の午前の予定です。
[PR]
by tyama2001 | 2012-11-24 10:46 | 亘理・山元ニュース